仕事紹介

店長

加藤 健一

Kenichi Kato

入社動機は?

実家が農家で、農産物の流通に関する仕事に就きたかったことと、経営に興味があったことが志望動機です。実際マーチャンダイザー(MD)を5年やらせて頂き、現在は店長として、店舗経営を実践致しております。

現在の仕事内容は?

会社の政策や方針×地域のお客様×自分自身の目指すお店、これら3つの考え方を働く仲間に伝え、売場でオペレーションで具現化して行くことが仕事だと考えております。なかなか思い通りにはいきませんが。

仕事のやりがいや面白さとは?

自分の持った仮説(考え)を売場で、オペレーションで表現し、結果数値が達成できた時に最も達成感があります。今は店長で、店トータルで上記を行っておりますので、部門単位分類単位でも出来る事が、小売業の楽しさだと思います。

仕事で苦労したことはありますか?

「仕事=苦労」です。ですが、問題・課題が発生した時に問題に向き合い、最後まであきらめずに取組み続ければ解決できない問題・課題はないと思って仕事しております。

将来の夢は?

来店されるお客様の問題(お困りごと)がすべて解決できるお店を作ること。そういうお店づくりが出来れば社長にだってなれます。

みなさんへメッセージをお願いします

私たちの仕事は商品を発注し、売場を作り、お客様に買っていただくことの繰り返しで、すべて目の前で起きております。目の前で起きている課題に対して、仮説(疑問)を持ち、自分なりに行動(チャレンジ)することで、明確な結果がでます。部門マネジャーは部門で・店長は店全体でこのことを行うことに仕事の醍醐味があります。

一覧にもどる